About 
Gluten

ricebread-square.jpg

グルテンとは

グルテンとは小麦、大麦、ライ麦等の中にあるたんぱく質の一種。水と結びつくとうどんのコシになる弾力や伸びる性質を持つ。お菓子ではふわっと膨らませた生地を支える骨格の役割にも。


このグルテンの摂取により体調を崩す人が

欧米を中心として広がっていたが、

近年では日本でも増えてきている。

​(セリアック病やグルテン不耐症・過敏症等)

グルテンや小麦が原因となる病気

セリアック病

自己免疫疾患の一つでグルテン摂取により小腸の炎症を起こし、腸が正常に機能しなくなり栄養吸収障害をはじめとしたさまざまな問題(下痢、貧血、皮膚炎、慢性疲労、抗うつ、ADHD等)を合併しうる。(*1)

グルテン不耐症・過敏症

セリアック病程重篤ではないが、グルテンに対し耐性がなく人により様々な不調をきたす。アメリカでは人口の15%ともいわれているが、明確な診断方法が確立されていないため、そのほとんどは自身で気づいていないとされている。症状の例としては頭痛、めまい、集中力低下、下痢、発疹など。

小麦粉を使った食事をした後いつもなんとなく体調が悪く感じていた人が、試しにグルテンフリーの食生活を始めると体調がよくなったという人はこれにあたる事が多い

小麦アレルギー

小麦たんぱく(グルテンを含む)は食物アレルギー物質です。自分の持つ抗原に対してグルテンが反応して免疫反応が起こすセリアック病に対し、アレルギーはアレルギー物質に免疫が過剰に反応して起こる
食物アレルギーの有病率は一般的に児童が多いですが、
大人になって突然罹患する人も増えています。また、近年では遅延性アレルギー検査によってはじめて自分のアレルギーを知る方も増えています

(*2)

​(*1)セリアック病

Gene Reviews著者: K Taylor, MS, PhD, CGC, Benjamin Lebwohl, MD, MS, Cara L Snyder, MS, CGC, and Peter HR Green, MD.
日本語訳者: 和田宏来 (県西総合病院小児科/筑波大学大学院小児科)

Gene Reviews 最終更新日: 2015.9.17. 日本語訳最終更新日: 2017.12.8.

原文 Celiac Disease

http://grj.umin.jp/grj/celiac.htm

(*2)グルテンフリー/ノングルテン特集

びんちょうたんコム,(参照2022/01/15)

https://www.binchoutan.com/gluten-free/index.html

galette-complete-egg.jpg

​グルテンフリーについて

これらの病気に対する有効な治療法はいまだ解明されておらず、現状として食事からグルテンを含む食品を一切摂取しない事のみが対処法となっている。グルテンフリーはその食事療法として始まった。

​グルテンフリー=健康法と間違えられる事が多いが、グルテンを除いた食生活の事です。

欧米では一般的に広く認知されており、普通のスーパーでもグルテンフリーコーナーがある程だが、日本では近年になり広まってきた。

本来セリアック病等のための食事療法であったグルテンフリーを、テニスのジョコビッチ選手が食事をグルテンフリーに変えた事で成績が伸び世界王者になった事や、多くの有名人が美容や健康のために取り入れていると発信してきた事がきっかけとなっている。これらは体に合っていなかったグルテン摂取による症状がグルテンを抜く事で抑えられた効果によると考えられる。

病院にて明確に診断されてなかった過敏症や遅延性アレルギーがある事が認識され始め、小麦を使った食品を食べた後なんだか調子が悪いと感じていた人達が個々にグルテンフリーを始めたところ、体質改善がみられたという事例が増えた事も一般的に広まったきっかけとなる。


一般的に流通している小麦を含む食品は多くの油や砂糖と合わせて加工されながら、栄養が少ないものが多い。さらに小麦には食欲増進の効果や依存につながる作用があるといわれている。グルテンフリーを始める事で結果的に小麦を使った加工食品と距離を置く事になり、健康の改善がみられる人も多い。

注意事項
当店では小麦製品不使用や製造空間への持込禁止を徹底し細心の注意を払っていますが、重篤なアレルギーをもつ方はかかりつけのお医者様に相談されてからの飲食をお勧めしております。